メニュー

出張相談・お見積り・見学ご希望の方は
最寄駅バス停まで無料送迎いたします

葬儀の相場

葬儀費用は会葬者数や会場などによって変動します。また、習慣やしきたりなど、地域によっても形式が異なります。


葬儀費用は大きく分けて、①葬儀の施行にかかる費用、②参列者のおもてなしの費用、③宗教者へのお礼、の合計金額になります。

ただし、お葬式は支出だけではありません。給付金や保険料で負担を軽減したり、参列者からの香典も葬儀費用にあてたりすることができます。

しかし、近年増加しています、家族葬は参列者の人数が少ないため、香典も少なくなるなど、ご家族が負担する実質的な金額が想定より大きくなることもあります。

葬儀の施行にかかる費用

通夜、告別式を行うために必要なのが「葬儀の施行にかかる費用」です。

どんな葬儀を行うかによって金額は大きな差が出ます。祭壇やお棺の選択肢は多く、ごくシンプルに行うこともできれば、豪華に故人を見送ることもできます。

近年ではお葬式に必要なものを含んだセットプランというものもありますが、何がどこまで含まれているか事前に確認しましょう。

地域 最低額 最高額
北海道 300,000円 3,000,000円
東北 50,000円 2,000,000円
関東 180,000円 2,700,000円
中部 270,000円 3,550,000円
近畿 700,000円 3,000,000円
中国 150,000円 1,250,000円
四国 230,000円 1,800,000円
九州 80,000円 3,000,000円
全国平均 245,000円 2,537,500円

参列者のおもてなしの費用

会葬返礼品、飲食接待費等が「参列者のおもてなしの費用」です。

名古屋のお葬式では、飲食はご親族のみにふるまうことが多く、一般会葬者には会葬返礼品のみをお渡しします。

地域 最低額 最高額
北海道 26,565円 500,000円
東北 50,000円 2,000,000円
関東 30,000円 1,600,000円
中部 40,000円 1,580,000円
近畿 7,000円 20,000円
中国 20,000円 30,000円
四国 20,000円 2,000,000円
九州 15,000円 2,500,000円
全国平均 55,946円 1,278,750円

宗教者へのお礼

仏式のお葬式の場合、僧侶にお経をあげてもらい、戒名を授かったことへの謝礼として僧侶に「お布施」をお渡しします。仏式以外にも神式では「ご神饌料」、キリスト教では「献金」としてお渡しします。

これらが「宗教者へのお礼」です。

宗教者へのお礼はあくまでも謝礼なので、金額に決まりはなく個人次第といえます。事前に宗教者に金額を聞いても失礼にはなりません。

また、これらは葬儀規模の大小により変動するものではないため、家族葬でも一般葬でもほぼ同額の謝礼となります。

地域 最低額 最高額
北海道 100,000円 600,000円
東北 100,000円 1,500,000円
関東 30,000円 4,000,000円
中部 40,000円 1,500,000円
近畿 250,000円 600,000円
中国 100,000円 700,000円
四国 100,000円 700,000円
九州 30,000円 800,000円
全国平均 93,750円 1,282,500円

24時間365日対応いたします

  • 052-746-7720(直通)