メニュー

出張相談・お見積り・見学ご希望の方は
最寄り駅・バス停等まで
無料送迎いたします。

ブログ

毘盧舎那如来

毘盧舎那如来は「華厳経」に登場する仏さまです。

古代インドの言葉でヴァイローチャナといい、その発音から「毘盧舎那仏」「盧舎那仏」ともよばれます。

その意味は「全宇宙を照らす光の仏さま」ということです。

姿は釈迦如来像と変わりませんが、実は何億倍も大きいのです。

なぜなら毘盧舎那如来は、台座の1000枚の蓮の花びらの1枚1枚にお釈迦さまがいて、さらにその台座に1000のお釈迦さまがいるというように、広大な蓮華蔵世界に住んでいるからです。

つまり、毘盧舎那如来は仏の真理の教えそのものであり、毘盧舎那如来が存在しなければ、お釈迦さまも存在しないということです。

毘盧舎那如来のはかりしれない大きさをイメージしてつくられたのが、奈良の東大寺の大仏です。

光背の無数の化仏(小さな仏さま)も、毘盧舎那如来の偉大さをあらわしています。

 

 

 

お別れルーム旅立ちでは、ご葬儀のご依頼、お見積り、事前相談をいつでも承っております。

お気軽にお問い合わせください。

旅立ちスタッフ 島袋