メニュー

出張相談・お見積り・見学ご希望の方は
最寄り駅・バス停等まで
無料送迎いたします。

ブログ

一生守り続けてくれる守り本尊を探そう

無料で今すぐ相談する

葬儀・家族葬に関する疑問やお悩みは、お気軽にご相談ください。
ご相談・お問合わせ・お見積もりは無料です。
お別れルーム旅立ちまでお気軽にお問い合わせください。

上の図を見てみると…

例えば2008年生まれなら「ねずみ年」にあたりますが、誕生日が立春(2月4日頃)より前の人は前年の「いのしし年」の仏さまが守り本尊になります。

今年は「いのしし年」だから阿弥陀如来、来年は「ねずみ年」だから千手観音というように仏さまが決まっています。

そして、それぞれ東西南北の方角を守っています。

仏さまにはそれぞれシンボルマークと、お参りするときに唱える呪文があります。

マークは古代インドの文字であり、「梵字」とよばれます。

唱える呪文は、仏さまの実の葉として「真言」といいます。

守り本尊の前で心を込めて唱えれば、あなたの声は必ず仏さまに届き、いっそうのご利益があるといわれています。

 

お別れルーム旅立ちでは、ご葬儀の事前相談、お見積り、ご依頼をいつでも承っております。

お気軽にお問い合わせください。

旅立ちスタッフ 島袋

 

無料で今すぐ相談する

葬儀・家族葬に関する疑問やお悩みは、お気軽にご相談ください。
ご相談・お問合わせ・お見積もりは無料です。
お別れルーム旅立ちまでお気軽にお問い合わせください。