メニュー

出張相談・お見積り・見学ご希望の方は
最寄り駅・バス停等まで
無料送迎いたします。

ブログ

お通夜

お通夜って何するの?

 

お通夜は、遺族や親類や縁者が集まり、故人様との最後の夜を過ごすことです。

夜は眠らず朝まで故人様と過ごすのが基本のようですが、最近では夜に1時間ほどのお通夜を

行う半通夜が行われることも多くなってます。

昔は、死の確認が難しかったため、一晩かけて確認するという現実的な意味もあったようです。

今はそういうこともなくなったため形式化してきたという面もあるかもしれません。

 

お通夜という儀式は、もともとは故人様がもう一度よみがえる事を願った儀式だったそうです。

夜中起きていて、故人様の良いところを語り合い、復活を望むのだと言われてます。

 

故人様との思い出話を、みんなが集まってできるのもまたお通夜ならではなのかもしれませんね。

 

お別れルーム旅立ちでは、葬儀の事前相談、ルーム見学をいつでも承ってますので

お気軽にお問合せ下さい。

 

お別れルーム旅立ち 中村