メニュー

出張相談・お見積り・見学ご希望の方は
最寄り駅・バス停等まで
無料送迎いたします。

ブログ

お花のお話。

台風から一夜明けました。

各地で被害が出ているようですが、皆様の所は大丈夫でしたでしょうか?

私の実家の友人宅は庭木が倒れたり、屋根が飛んだりしたそうで、、、

こんなに大きな台風は久しぶりだったような気がします。

 

今日はお通夜やご葬儀での「お花」のお話をいたします。

お通夜やご葬儀に送るお花には「枕花」「ご供花」があります。

「枕花」は亡くなった方の枕元にお通夜の前から飾るお花のことです。

ご自宅でのご安置ののちに斎場への移動がある場合は、飾られた枕花も一緒に

斎場まで持っていきます。

「枕花」は故人様とごく親しい人やお身内の方が贈られることが多いです。

お花の種類は白っぽい種類でのアレンジが基本ですが

最近は故人様がお好きだったお花を入れることもあるそうです。

 

「ご供花」はお悔やみの気持ちを込めた生花のお供えです。

故人と親しかった方、遠方でお通夜や葬儀に参加できない方、お香典を辞退されている場合に

代わりに出される方が多いです。

こちらも白っぽいお花を中心に季節折々のアレンジがありますが

出来るだけほかの方との統一感があったほうがよいかと思われますので

もし出される際は一度式場とご親族様にお聞きしたほうがいいかもしれません。

 

旅立ちの祭壇では

洋花のアレンジをしておりますので

枕花もご供花もユリやカーネーションが多くなります。

もちろん白菊を中心にしたものもご用意ができます。

また生前故人様がお好きだったお花を使うことも可能です。

お好きだったお花や色で故人様を偲び慈しむこともできます。

そしてお花はその美しさや儚さで

残された方々を癒してくれる存在にもなるのです。

 

お別れルーム旅立ちでは

事前相談や生前見積もりの際に

お花のご相談も受け付けております。

是非お気軽にお立ち寄りください。

 

旅立ちスタッフ 山岸